09592

春風山岳会自然のアルバム

山行中の自然観察を忘れてしまわないように記録しました。間違いがあったら指摘して下さい。
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[270] 長野県入笠山のグンナイフウロ Name:syuu HOME Date:2015/09/28(月) 18:09 [ 返信 ]
 シルバーウィーク前半は花の100名山の長野県入笠山と霧ヶ峰車山に。入笠山のゴンドラ山頂駅から入笠山湿原の途中にたくさん咲いていたグンナイフウロです。ハクサンフウロも咲いていましたが、こちらは写真入りのネームプレートがあったのでグンナイフウロで間違いないと思います。
2015年9月20日



[271] RE:長野県入笠山のグンナイフウロ Name:syuu HOME Date:2015/09/28(月) 18:25
 入笠山のグンナイフウロの拡大です。シルバーウィーク前半は長野県の入笠山と霧ヶ峰車山の2つの高層湿原のある山に登りました。
2015年9月20日



[272] RE:長野県入笠山のエンビセンノウ Name:syuu HOME Date:2015/09/28(月) 18:38
 入笠山のゴンドラ山頂駅から入笠山湿原の間に咲いていたナデシコ科のエンビセンノウです。初めて見ました。赤い花が良く目立ちます。ナデシコ科の花は近くにフシグロセンノウやカワラナデシコも咲いていました。和名の由来は花の形状をツバメの尾の形にたとえたものだそうです。
2015年9月20日



[273] RE:長野県入笠山のマツムシソウ Name:syuu HOME Date:2015/10/17(土) 23:50
マツムシソウもゴンドラ山頂駅から入笠山湿原までの間にたくさん咲いていました。
2015年9月20日



[275] RE:長野県入笠山のヤナギランの種子 Name:syuu HOME Date:2015/10/18(日) 00:06
 入笠山湿原から山頂までの間のヤナギランの群生地で、ヤナギランの花はもうすっかり終わっていて白い絹毛のある種子ができていました。近くでスズランの赤い実も見ることができました。
2015年9月20日



[277] RE:長野県入笠山のウメバチソウ、ノコンギク Name:syuu HOME Date:2015/11/13(金) 14:27
 入笠山の入笠湿原にはちょうどウメバチソウがたくさん咲いていましたが、入笠山山頂付近にも咲いていました。横に咲いているのはノコンギクと右下の小さい花はヤマハハコです。
2015年9月20日



[112] 六甲山のゲンノショウコ Name:syuu HOME Date:2013/08/13(火) 11:36 [ 返信 ]
 六甲高山植物園の近くに咲いていたゲンノショウコ(現の証拠)は有名な薬草です。東日本は白花、西日本は紅花が多いそうですが、六甲山では両方見ることができて、すぐ横に白花も咲いていました。
 フウロソウ科ですがハクサンフウロやグンナイフウロより花はかなり小さくて1.5cmくらいで感じも違います。
2013年7月31日



[115] RE:甲山のゲンノショウコ Name:syuu HOME Date:2013/09/15(日) 13:22
 甲山湿原の観察会で、仁川広川原付近に咲いていたゲンノショウコです。図鑑に「茎の基部は倒れて地を這い、上部は立ち上がります。」と書いてありましたが、その通りでした。葉っぱは5裂たまに3裂のがあります。
2013年9月9日



[215] RE:甲山の白花ゲンノショウコ Name:syuu HOME Date:2014/10/04(土) 00:28
 甲山神呪寺近くの農地に咲いていた白花のゲンノショウコです。すぐ横に紅花も咲いていました。
2014年9月26日。



[216] RE:六甲山のゲンノショウコ Name:syuu HOME Date:2014/10/04(土) 00:39
 9月27〜28日は兵庫労山の気象講座で六甲自然の家に。最初は六甲山記念碑台の六甲自然保護センター集合で観天望気の雲観察をします。六甲自然保護センターのまわりにはゲンノショウコがいっぱい咲いていました。白花と紅花が混じって咲いています。ゲンノショウコのお花畑状態です。
2014年9月27日。



[269] RE:長野県入笠山のゲンノショウコ Name:syuu HOME Date:2015/09/28(月) 17:55
 長野県入笠山の入笠山湿原から山頂への道に咲いていたゲンノショウコです。東日本なので白花です。近くにフウロソウ科のグンナイフウロやハクサンフウロも咲いていました。
2015年9月20日。



[260] 中央アルプス空木岳のコマウスユキソウ Name:syuu HOME Date:2015/08/16(日) 00:52 [ 返信 ]
中央アルプス空木岳の山頂付近に咲いていたコマウスユキソウ(ヒメウスユキソウ)です。中央アルプスだけに分布している小型のウスユキソウです。
2015年8月11日。



[261] RE:中央アルプス空木岳のミネウスユキソウ Name:syuu HOME Date:2015/08/16(日) 22:20
 空木岳山頂付近のコマウスユキソウのすぐ近くに咲いていたこちらは普通のミネウスユキソウです。コマウスユキソウよりかなり大きめです。
2015年8月11日



[268] RE:中央アルプス空木岳のトウヤクリンドウとイワツメクサ Name:syuu HOME Date:2015/09/23(水) 22:27
 空木岳山頂付近にはトウヤクリンドウもあちこちにたくさん咲いていました。まわりのハコベのような花はイワツメクサです。
2015年8月11日。



[262] 中央アルプス池山のセンジュガンピ Name:syuu HOME Date:2015/08/24(月) 01:20 [ 返信 ]
 中央アルプス空木岳の池山登山口から池山小屋までの間の登山道にたくさん咲いていたセンジュガンピ(ナデシコ科)です。池山小屋の中に周辺で見ることのできる花の写真が飾ってありましたが、他にタマガワホトトギスやソバナ、イワカガミ等もありました。
2015年8月10日



[263] RE:中央アルプス池山のヤマジノホトトギス Name:syuu HOME Date:2015/08/28(金) 00:40
 中央アルプス空木岳池山登山口の池山小屋付近にたくさん咲いていたヤマジノホトトギスです。六甲山に咲いているのより大きめで、よく目立っていました。
2015年8月12日



[264] RE:中央アルプス池山のタマガワホトトギス Name:syuu HOME Date:2015/08/28(金) 00:49
 中央アルプス空木岳池山登山口の池山小屋付近でヤマジノホトトギスの近くに黄色い花のタマガワホトトギスもたくさん咲いていました。タマガワホトトギスも池山小屋の中に周辺で見ることのできる花として写真が飾ってありました。
2015年8月12日



[265] RE:中央アルプス池山のキバナノヤマオダマキ Name:syuu HOME Date:2015/08/29(土) 23:18
 中央アルプス空木岳の池山登山口から池山小屋までの間の登山道に咲いていたキバナノヤマオダマキです。ミヤマオダマキは鮮やかな青色ですが、ヤマオダマキはこんな黄色もあります。
2015年8月12日



[266] RE:中央アルプス池山のソバナ Name:syuu HOME Date:2015/09/23(水) 22:13
 中央アルプス池山小屋周辺のあちこちに咲いていたソバナです。ソバナも池山小屋にセンジュガンピやタマガワホトトギスと一緒に写真が飾ってありました。
2015年8月10日。



[267] RE:中央アルプス空木岳池山尾根のカニコウモリ Name:syuu HOME Date:2015/09/23(水) 22:21
 中央アルプス池山小屋から空木岳手前の樹林帯にたくさん咲いていたカニコウモリです。尾根筋の登山道のまわりに大群落になっていました。樹林帯の尾根はほとんどカニコウモリとセリバシオガマの白い花ばかりでした。
2015年8月11日。



[259] 7月31日はブルームーンでした。 Name:KO Date:2015/08/01(土) 08:07 [ 返信 ]
ブルームーンとは1か月の間に2回満月になることです。
「ブルームーンを見れば幸せになれる」なんていう人もいるみたい。



[258] 桑の実 Name:KO Date:2015/07/06(月) 07:47 [ 返信 ]
「琵琶湖一周の旅」
やっと故郷 木之本につきました(^_^)
もともと養蚕が盛んな地域だった残りとあり、子供の頃よく食べた「桑の実」が生っていました。
食べるとたちまち口の周りや手は紫色に染まります!
甘酸っぱい素朴な味わいがよみがえりなつかしさにしばし・・・。


[82] 西宮市甲山湿原のササユリ Name:syuu HOME Date:2013/06/09(日) 18:48 [ 返信 ]
 西宮市の甲山湿原の自然観察会で、第1湿原に咲いていたササユリです。他にもノハナショウブやカキラン、食虫植物のモウセンゴケやイシモチソウの花も咲いていました。
2013年6月8日。



[83] RE:甲山湿原のノハナショウブ Name:syuu HOME Date:2013/06/09(日) 23:48
 西宮市甲山湿原第1湿原のササユリの近くに咲いていたノハナショウブ。ハナショウブの野生種です。花の中央に黄色い筋があるのがハナショウブ、白い筋がカキツバタ、模様があるのがアヤメだそうです。
 ノハナショウブは開放されていて歩道も整備されている甲山湿原観察園にも咲いていました。
2013年6月8日。



[85] RE:甲山湿原のイシモチソウ Name:syuu HOME Date:2013/06/10(月) 23:09
 甲山湿原第4湿原に咲いていた食虫植物のイシモチソウです。葉っぱのネバネバに虫がくっつきます。近くにモウセンゴケの群落もありました。
2013年6月8日。



[257] RE:西宮甲山湿原のササユリ Name:syuu HOME Date:2015/07/04(土) 00:36
 今年もササユリが咲いています。今年はノハナショウブが増えてあちこちにたくさん咲いています。カキランも咲き始めました。
2015年8月8日。



[256] 睡蓮が池一面に Name:KO Date:2015/06/08(月) 08:08 [ 返信 ]
6月6日風吹き岩から5分の横池に寄りました。
白い睡蓮と赤い睡蓮がポツポツ咲いて待っていてくれました。


[255] 六甲山のフタリシズカ Name:syuu HOME Date:2015/05/31(日) 23:41 [ 返信 ]
 フタリシズカは5月14日のトレーニング部の黒岩尾根の山行で初めて見ましたが、記念碑台の近くにもたくさん咲いていました。けっこう大きくて名前から連想するような可憐な花の感じではありませんでした。
2015年5月26日。



[14] 摩耶山黒岩尾根のアギスミレ Name:syuu HOME Date:2012/08/11(土) 22:36 [ 返信 ]
葉っぱがブーメラン型のアギスミレ。
スミレ科スミレ属ニョイスミレのなかまです。
2012年6月10日。
はるかぜでの愛称は「マヤスズシゲ」です。
撮影はハッシーさん。



[253] RE:摩耶山黒岩尾根のアギスミレ Name:syuu HOME Date:2015/05/29(金) 00:33
 5月14日のスキー協トレーニング部の黒岩尾根山行の時は沢沿いに群生していっぱい咲いていました。5月下旬だともう終わりかけです。花はニョイスミレと同じ形ですが、葉っぱはブーメラン型です。
2015年5月26日。



[254] RE:摩耶山黒岩尾根のアギスミレ Name:syuu HOME Date:2015/05/31(日) 23:34
 葉っぱがブーメラン型のアギスミレの花の拡大です。花はニョイスミレと同じです。
2015年5月26日。



[252] 六甲山のクリンソウ Name:syuu HOME Date:2015/05/18(月) 00:05 [ 返信 ]
 東お多福山の草原観察会の帰りに偶然見つけました。クリンソウは六甲山にはもともと自生していなくて、六甲高山植物園からの逸出と考えられているそうですが、高山植物園からはかなり離れた場所です。
2015年5月15日。



[250] 六甲山のニョイスミレ(ツボスミレ) Name:syuu HOME Date:2015/05/13(水) 00:47 [ 返信 ]
 ニョイスミレ(別名ツボスミレ)は六甲山記念碑台の六甲自然保護センターのまわりや全山縦走路の登山道の脇にもたくさん咲いていました。花は1cmほどの小さな花ですが、群落になってまとまって咲いているところもあります。
2015年5月6日。



[251] RE:六甲山のニョイスミレ(ツボスミレ) Name:syuu HOME Date:2015/05/13(水) 00:55
 ニョイスミレ(ツボスミレ)の花は直径1cm未満くらいでタチツボスミレ(写真の右上)等の半分くらいの大きさの感じです。花の時期も他のスミレより1ヶ月くらい遅くて5月になってもたくさん咲いていますが、4月下旬ころだとタチツボスミレ類と一緒に咲いています。
2015年4月26日。




[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
37件〜48件(全134件)  124678910       <RSS>    【管理者へ連絡

兵庫県勤労者山岳連盟春風山岳会

無料レンタル掲示板 1616BBS