09306

春風山岳会自然のアルバム

山行中の自然観察を忘れてしまわないように記録しました。間違いがあったら指摘して下さい。
[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[341] 六甲山上のキジ Name:syuu HOME Date:2017/11/08(水) 13:26 [ 返信 ]
 11月3日の六甲ミーツアーツ山行で、六甲山上のクラブハウスからケーブル山上駅への道の途中に雄のキジがいました。登山道の上を歩いていて近づいてもあまり逃げません。六甲山にキジがいるというのは良く聞きますが、実際に見たのは初めてです。雉は日本の国鳥です。
2017年11月3日。



[340] 「いとしろの大杉」別山の山行より Name:KO Date:2017/10/18(水) 21:23 [ 返信 ]
駐車場から350段の石段を上ると「いとしろ大杉」があります。樹齢1800年、屋久杉にも負けない古木です。 圧倒される存在感、卑弥呼の時代からずーと立ち続ける御神木、また逢えてよかった。


[337] 九重タデ原湿原のヒゴタイ Name:syuu HOME Date:2017/08/31(木) 10:52 [ 返信 ]
 今年の夏山は台風やアルプス方面は天気の良くない日が多くてあまり行けませんでしたが、8月最後は九州への弾丸フェリーを利用して九重山です。九重山群長者原登山口のタデ原(たでわら)湿原にはちょうどヒゴタイがたくさん咲いていました。
2017年8月29日。



[338] RE:九重タデ原湿原のヒゴタイ Name:syuu HOME Date:2017/08/31(木) 10:58
 長者原登山口にあるタデ原湿原にはちょうどヒゴタイがいっぱい咲いていました。後ろの山は三俣山、硫黄山方面です。
2027年8月29日。



[339] RE:九重タデ原湿原のコオニユリ、サワギキョウ Name:syuu HOME Date:2017/08/31(木) 11:03
 タデ原湿原にはコオニユリやサワギキョウもたくさん咲いていました。サワギキョウはけっこう大きくて甲山湿原のサワギキョウの3倍くらいはありそうです。
2017年8月29日。



[327] 黒姫山のヒメイチゲ Name:syuu HOME Date:2017/05/30(火) 13:18 [ 返信 ]
 5月26〜28日は戸隠キャンプ場から山スキーの下見も兼ねて黒姫山と飯縄山の春の花の山行です。キャンプ場のコテージのまわりの小川にもまだミズバショウやリュウキンカがたくさん咲いています。晴れの予報に反して、山の上はずっと雲がかかっていて展望はありませんでしたが、黒姫山古池・種池のミツガシワの大群落や、山頂付近では残雪の間にヒメイチゲ、ミツバオウレン、イワナシ、ショウジョウバカマ等の花を見ることができました。写真は黒姫山山頂付近に咲いていたヒメイチゲです。
2017年5月27日



[328] RE:黒姫山のミツバオウレン Name:syuu HOME Date:2017/05/30(火) 14:20
 黒姫山の山頂近くで残雪の途切れたあたりのヒメイチゲの近くにたくさん咲いていました。ミツバオウレンやヒメイチゲは飯縄山の山頂近くにも咲いていました。
2017年5月27日



[333] RE:飯縄山のイワナシ Name:syuu HOME Date:2017/06/09(金) 12:04
 27日の黒姫山と28日の飯縄山で、どちらも山頂近くの雪の切れ間にヒメイチゲやミツバオウレンと一緒にイワナシの花が咲いていました。写真は飯縄山の山頂近くです。もう花がかなり落ちてしまっていました。
2017年5月28日



[336] RE:飯縄山のシロバナエンレイソウ Name:syuu HOME Date:2017/06/13(火) 11:20
 黒姫山と飯縄山のどちらにもエンレイソウやシロバナエンレイソウがあちこちに咲いていました。写真は飯縄山から戸隠中社に下りる西登山道の途中に咲いていたシロバナエンレイソウです。
2017年5月28日



[331] 黒姫山のミツガシワとリュウキンカの群落 Name:syuu HOME Date:2017/06/09(金) 11:47 [ 返信 ]
 5月26〜28日の戸隠キャンプ場から黒姫山、飯縄山の山行で、黒姫山大橋登山口から少し登った古池のまわりはミズバショウやリュウキンカがいっぱい。古池の先にミツガシワとリュウキンカの大群落がありました。
 戸隠キャンプ場のコテージのまわりの小川にもまだミズバショウやリュウキンカがたくさん咲いていました。
2017年5月27日



[332] RE:黒姫山古池のミツガシワの花の拡大 Name:syuu HOME Date:2017/06/09(金) 11:51
 黒姫山古池のミツガシワの群落に咲いていたミツガシワの花です。まだ咲き始めで下から順番に咲いていきます。黄色い花はリュウキンカです。
2017年5月27日



[334] RE:黒姫山のリュウキンカとミズバショウ Name:syuu HOME Date:2017/06/09(金) 12:11
 黒姫山古池のまわりに咲いていたリュウキンカとミズバショウです。古池横の木道を歩いて行くと両側にミズバショウやリュウキンカ、ミツガシワもいっぱい咲いていました。
2017年5月27日



[335] RE:黒姫山のズダヤクシュ Name:syuu HOME Date:2017/06/09(金) 12:15
 黒姫山古池のミツガシワの群落の少し上の小川に咲いていたズダヤクシュです。あたりにはスミレの仲間やシロバナエンレイソウもたくさん咲いていました。
2017年5月27日



[329] 上高地のハシリドコロ Name:syuu HOME Date:2017/06/02(金) 10:43 [ 返信 ]
 5月8〜10日の槍ヶ岳槍沢の山スキーの途中で、上高地に咲いていた黒紫色の花は「ハシリドコロ」です。全体が猛毒植物で食べると幻覚症状を起こして苦しんで走り回るのでこの名前がついたそうです。
 上高地はニリンソウの蕾が少し膨らみ始めたくらいで、エンレイソウが少しと目立つのはフキノトウくらいでした。あと1〜2週間くらいしたらニリンソウのお花畑になりそうです。
2017年5月10日



[330] RE:上高地の新緑 Name:syuu HOME Date:2017/06/07(水) 11:24
 5月連休ころの上高地は雪山の景色はきれいですが、新緑や花はまだ芽吹き始めたくらい。ニリンソウの蕾が膨らみ始めて少しだけ咲いていました。カラマツやケショウヤナギの新緑も始まったばかりです。
2017年5月8日



[314] 銀杏峰のザゼンソウ Name:syuu HOME Date:2017/05/05(金) 23:50 [ 返信 ]
 5月3〜4日は福井県宝慶寺いこいの森から銀杏峰へ。今年は雪はかなり少な目で山頂付近に少しだけでしたが、花はきれいでイワウチワやカタクリ、ショウジョウバカマ等の群落がいっぱいありました。山頂付近から極楽平方面の保護区ではザゼンソウやキスミレ、フデリンドウ、キクザキイチゲ等も見ることができました。
2017年5月4日



[315] RE:銀杏峰のイワウチワ Name:syuu HOME Date:2017/05/06(土) 15:51
 宝慶寺の登山口から銀杏峰前山あたりまでは登山道の両側にイワウチワやカタクリの群落がいっぱいです。イワウチワはちょうど満開でした。
2017年5月4日



[316] RE:銀杏峰のイワウチワ Name:syuu HOME Date:2017/05/06(土) 23:34
 銀杏峰の登山道のまわりにいっぱい咲いているイワウチワの群落です。
2017年5月4日



[317] RE:銀杏峰のカタクリ Name:syuu HOME Date:2017/05/06(土) 23:39
 カタクリも登山道の全域にわたってたくさん咲いていました。朝のうちはまだ開いていませんでしたが、昼頃になるとカタクリらしい形の花が増えてきました。
2017年5月4日



[322] RE:銀杏峰のキクザキイチゲ Name:syuu HOME Date:2017/05/15(月) 00:28
 山頂近くの日当りのいい尾根でカタクリと一緒に少しだけ咲いていたキクザキイチゲです。花は白色から紫色までいろいろありますが、ここで見たのは白色だけでした。アズマイチゲも白色ですが葉っぱの形が少し違います。
2017年5月4日



[323] RE:銀杏峰のフデリンドウ Name:syuu HOME Date:2017/05/15(月) 00:33
 こちらも山頂近くだけに咲いていたフデリンドウです。枯草や落ち葉等の間に埋まるように咲いていました。花は日が差さないと開きませんが、この日はいい天気だったので開いています。
2017年5月4日



[324] RE:銀杏峰のニリンソウ Name:syuu HOME Date:2017/05/16(火) 01:21
 銀杏峰の登山口付近や宝慶寺いこいの森のキャンプ場付近にニリンソウがたくさん咲いていました。キャンプ場までの道路の横にもいっぱいです。茎頂に花を2つつけることが多いのでニリンソウです。同じキンポウゲ科イチリンソウ属のイチリンソウは直径3〜4cmくらいの大きな花を1つ。サンリンソウは2cmくらいの花を3つつけるのが多いのでサンリンソウです。キクザキイチゲもイチリンソウ属です。
2017年5月4日



[326] RE:銀杏峰のヤマルリソウ Name:syuu HOME Date:2017/05/21(日) 00:05
 銀杏峰の登山道の下の方に咲いていたヤマルリソウです。サソリ状花序で順番に咲いていきます。
2017年5月4日



[154] 夙川上流緑道のアリアケスミレ Name:syuu HOME Date:2014/04/02(水) 12:18 [ 返信 ]
 夙川上流緑道の石垣の間に生えていたアリアケスミレです。花の色は白に紫色の筋が入っています。
2014年4月1日。



[155] RE:甲山のヒメスミレ Name:syuu HOME Date:2014/04/09(水) 23:30
 甲山の南側、神呪寺の石垣に生えていたヒメスミレです。花の色とかは普通のスミレ(マンジュリカ)とほぼ同じですが、全体に半分くらいの大きさで、葉っぱの形と葉柄に翼がないのが識別のポイントです。
2014年4月9日。



[287] RE:夙川のアリアケスミレ Name:syuu HOME Date:2016/04/20(水) 11:30
 うちの家の近くのコンクリートの隙間にもアリアケスミレが咲いていました。夙川近くの道路端です。あたりにたくさん咲いています。
2016年4月15日。西宮市神楽町。



[325] RE:三木山森林公園のアリアケスミレ Name:syuu HOME Date:2017/05/20(土) 23:59
 2017年4月15日の三木山森林公園での六甲山自然案内人の会の観察会で見たアリアケスミレです。ここのはきれいな白色でした。三木市の兵庫県立三木山森林公園で、遊歩道脇の草地に咲いていました。


[318] 銀杏峰のキスミレ Name:syuu HOME Date:2017/05/07(日) 00:01 [ 返信 ]
 銀杏峰山頂から極楽平方面への尾根の登山道わきにひっそり咲いていたキスミレです。花の直径は1cmほどの小さいスミレです。山頂付近や極楽平にかけてはその他にザゼンソウやセリバオウレン、フデリンドウも咲いていました。
2017年5月4日



[320] RE:銀杏峰のフイリシハイスミレ Name:syuu HOME Date:2017/05/15(月) 00:06
 キスミレは山頂付近の限られた場所だけにあってちょっと珍しいスミレですが、登山道の下の方にはタチツボスミレ等がいっぱい咲いていました。その他シハイスミレやスミレサイシン、キャンプ場にはヒメスミレが咲いていました。写真はシハイスミレの変種で葉に斑があるフイリシハイスミレです。葉っぱの裏は名前のとおり紫背(シハイ)ではっきりした紫色でした。
2014年5月4日



[321] RE:銀杏峰のスミレサイシン Name:syuu HOME Date:2017/05/15(月) 00:17
 こちらも登山道の下の方、林道沿いのちょっと湿っぽい所に咲いていた大き目のスミレはスミレサイシンです。日本海側の多雪地帯に咲くスミレで花の頃はまだ葉っぱが展開しきっていなくて丸まっていることが多いです。
2017年5月4日



[308] 甲山仁川のセリバオウレン Name:syuu HOME Date:2017/04/07(金) 13:41 [ 返信 ]
 3月最後の甲山自然調査で仁川植物園跡にセリバオウレンが咲いているということだったので、見に行ってきました。春のスプリング・エフェメラルでは一番最初の頃に咲く花ですが、今年は3月が寒かったのでまだ咲いていました。花の名前の看板も残っていたので植栽されたものかも知れません。近くのミズバショウも少し咲き始めていました。
2017年3月28日。



[319] RE:銀杏峰のセリバオウレン Name:syuu HOME Date:2017/05/12(金) 12:52
 5月連休の福井県の銀杏峰の山行で、山頂近くの極楽平の保護地域のザゼンソウのまわりにあちこち咲いていました。葉っぱが見えないのでセリバかどうかよくわかりませんが、花は甲山のと同じです。両性花には実ができかけています。
2017年5月4日



[313] 六甲山記念碑台の黄花のショウジョウバカマ Name:syuu HOME Date:2017/05/01(月) 12:56 [ 返信 ]
 六甲山記念碑台の自然保護センターのまわりやノースロードにたくさん黄色の花のショウジョウバカマが咲いていました。シロバナショウジョウバカマの変種とのことです。近くに普通のピンク色のショウジョウバカマも咲いていました。
なお、シロバナショウジョウバカマとショウジョウバカマは別種だそうで、シロバナショウジョウバカマの方は葉に細かい鋸歯があり、ショウジョウバカマは鋸歯はなくて全縁だそうですが、そこまで詳しく見ませんでした。
2017年4月29日



[312] 六甲山油コブシのヒナスミレ Name:syuu HOME Date:2017/05/01(月) 11:14 [ 返信 ]
 六甲山油コブシの上部でタチツボスミレの仲間と一緒に咲いていたヒナスミレ。花はシハイスミレと似ていますが葉っぱの裏がシハイスミレほどはっきりした紫色でなく光沢もありません。葉裏はやや赤紫色ですがシハイスミレほど紫色でなくて葉脈の赤っぽい色が目立ちます。
2017年4月29日




[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜12件(全131件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡

兵庫県勤労者山岳連盟春風山岳会

無料レンタル掲示板 1616BBS